<< 健康食品としての梅の面目躍如・・龍神梅 | main | 鬼平が推薦した絶品ピーナッツペースト >>
2016.12.21 Wednesday

幻のクリスマスケーキ

0

    クリスマスケーキをやってみないか、とお菓子屋の友人に言われて、毎年完全予約で250台くらいを販売していた。友人は震災後、福島県内の須賀川から長野県茅野市に移転したので、今は私どもでは扱っていないけど、材料もよく、もちろんとびきりうまくてボリュウムもあったケーキはリピーターの多い人気商品でした。

     

    ケーキを取りに車で2時間近くかけて行き、出発の直前まで電話で注文を受け、満載して帰ってくると、いわきで各店に分配し、翌日同じように須賀川へ足を運んだ。

     

    クリスマスケーキ(いわゆるデコレーションケーキ)の値段は、ふだんバラ売りで販売されているショートケーキと比べると、結構高い。そのわけは、いくつ売れるのかわからないので、見込みで多めに作り、売れ残りのロスを考えているからだという。

     

    ならば、完全予約にしてロスを無くし、その分、材料や内容をよくし、コストパフォーマンスの高いケーキを作れば、よそのお店との差別化になる。どのお菓子屋さんもクリスマスケーキはつくるから、自分の店の商品の良さをアピールするにはもってこいの機会と考えて。

     

    しっとりしたスポンジを挟んで、生クリーム、イチゴ、カスタードをたっぷりと使った。カスタードを加えるとぐんとおいしさが増すのですが、クリーム以上に足が速いので、使いにくい。けれど、予約のみなら可能です。

     

    こうして書いていて、今日あたりは集計して、ケーキを入れてくる段ボールを手配して、お歳暮商戦で大忙しのさなか、高揚しながら準備をしていた日々を思い出します。最初の頃、まだ3歳くらいだった娘を連れていって、夜の10時を過ぎても、須賀川を出られず、眠り込んでしまったこともあった。その子がもう二十歳を過ぎて、来年には社会人です。(写真がなくてこれはシュトーレンですが)

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>
    高木園ネットショップはこちら
    www.takagien.co.jp
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM